マツダ プレマシー2010/10/24 00:23

 プレマシーもだいぶ時間がたってしまっているので、あんまり覚えてないかな。
 悪いクルマじゃないけど、印象が薄いんですよね。
 
●外観デザイン
 サイドにマツダ車としてはじめてナガレデザインを採用しています。結構パット見は立体的なんですけど、近づいて触ってみると凹凸は少ないです。現物を見ていると写真ほど違和感は感じないです。個人的には嫌いではないですが、好きかといわれると微妙です。あとはフロントとリアのデザインがつりあいがとれてないないような気がします。というかフロントはアクセラに近いのに、リアはまったく似ていない。旧型と意図的に変えようとしてアクセラとの関連性がなくなって、デザインに必然性が感じられない。VWはゴルフとゴルフトゥーランにちゃんとデザインがつながっているのとは対照的です。ただ、先代よりは安っぽさがなくなって良くなったと思います。

                               アクセラに似たフロントとサイドのナガレデザイン

                  アクセラと似てないリアデザイン  
●エンジン
 パワーが物足りないです。足回りがよくて、吸収されてしまっているのでしょうか。直噴にアイドリングストップも付いていますが、VWのダウンサイジングエンジンのような燃費メリットはほとんどないですね。雑誌で見ると9km/ℓ前後ですが、これだったらレンタカーで借りた1BOXのノアと変わりません。
●足回り
 タイヤは20E、20CSに標準の15インチはダンロップSPスポーツ230、20S標準の16インチは不明、20Sオプションの17インチはダンロップSPスポーツ2050です。
 試乗したのは15インチ仕様ですが、クセがなく素直です。すごく良かったり、逆に乗り心地やハンドリングが悪かったりするとよく覚えているのですが、素直すぎて印象に残っていないんです。
ボディの剛性感もガシッとした感じも、ペラペラな感じも何も印象に残ってないんです。なにも心にひっかかるものがない不思議なクルマです。トヨタ車のようなクルマに乗っていることを忘れさせるような安楽さやつまらなさともちょっと違うんですよね。良く出来てるほうだとは思うのですが、印象に残るほど劇的にいいわけじゃない。
良い悪いは別として、これはマツダの開発で意図した、先代と違うリニアな走りなのでしょうか。
●ブレーキ
 印象に残っていません。
●静粛性
 マツダが努力したというほど静かではありません。
●シート
 国産のなかでは良い部類だと思います。ただ長く使っているとへたってきそうな気配があります。VWやルノーのような長く使ってもへたらなそうな信頼感は感じないです。
●インパネ
 欧州車っぽい形や色使いの内装は自分好みです。メーターも大きくて見やすいですが、このメーター欲しいと思うような印象に残るデザインではありません。



結構期待して乗ってみたのですが、やっぱりターボのフォレスターに慣れてる身としてはパワーが物足りないです。ミニバンに走りのクルマのような刺激を求めるのは筋違いかもしれませんが、「すっごく欲しい」と思わせるものが足りないんですよねぇ。もうちょっとお金をかければよくなるのにって思うところが少なからずあります。この低全高Mクラスミニバンの中では間違いなくコストパフォーマンスが高いと思いますが、販売価格がもうちょっと高くなってもいいから、もう少しお金をかければ、所有欲を満たしてくれるいいクルマになるような気がします。今後に期待してます。

コメント

_ アヴスブルー ― 2010/10/31 00:54

う~~ん 多くのマツダ車にみられるマツダデザインのアイデンティティ、ナガレデザイン? 私は好きではありません。好みが明確に分かれるデザインは、万人受けを狙って80点主義をとるトヨタと違いいい志だと思います。でも、アクセラに至っては先代の初期型が一番好きで、正直、欲しいクルマでした。(事実、弟の代替時に勧め買わせた実績があります^^;)それ以降、みるみるセンスが自分の好みからかけ離れていき、現行型へスイッチ。もはや私の中ではアウトオブ眼中です。現行デミオを最後にビアンテ、プレマシー、マイチェン後のアテンザと特にあの笑みを浮かべているような顔が好きになれないんですよねぇ。それと、今夏に一緒に行った赤レンガ倉庫でのルボランイベントでも言ったように、テールライトの妙な造形、マツダ広報氏?の「空力の向上のため」というコメント、社内に出されている応酬話法なのだと思っていますが、ああいうセンス、欧州では無い気がします。無理に新しさを出したいがための未熟なセンスだと思うのですが・・。メーター、華を持たせた?外観とは裏腹に味も素っ気も無いデザインですな^^

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yo-motor.asablo.jp/blog/2010/10/15/5416593/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。